• 大分臨海ロータリークラブ

  • 大分臨海ロータリークラブ

  • 大分臨海ロータリークラブ

2024-25

  • 2024-25年度国際ロータリーテーマ ロータリーの大分臨海ロータリークラブ
  • 2024-25年度国際ロータリー会長 ステファニー A. アーチック

    2024-25年度国際ロータリーテーマ

    ロータリーのマジック

    2024-25年度国際ロータリー会長
    ステファニー A. アーチック

    2024-25年度第2720地区ガバナー 三村 彰吾

    2024-25年度国際ロータリー第2720地区 熊本・大分 スローガン

    寛容な心でロータリーの未来、
    そして若者の未来を考えよう

    2024-25年度第2720地区ガバナー
    三村 彰吾

    2024-25年度大分臨海ロータリークラブ会長 横山 茂男

    2024-25年度大分臨海ロータリークラブ スローガン

    臨海らしさをわすれず
    親睦を深め、青少年奉仕に邁進しよう

    2024-25年度大分臨海ロータリークラブ会長
    横山 茂男

最新情報

今週の例会

第2回 7月8日(月)

今日は「100万ドルの食事」です。なので、ミリオンダラーミール『100万ドルの食事』についてお話しします。 ロータリーには「100万ドル食事」と呼ばれるものがあります。 本日が「100万ドルの食事」になりますが、新しい会員の方はこれが100万ドル? なんで?と不思議に思うかと思いま…

今週の例会一覧を見る

プログラム予定
日時 場所 内容
7月15日(月) 休会です
7月22日(月) ホテル日航大分オアシスタワー3階 12:30~ 通常昼例会
クラブ協議会
7月29日(月) ホテル日航大分オアシスタワー5階 18:30~ IAC年次大会報告

大分臨海RCについて

  • 大分臨海ロータリークラブ会長
    横山 茂男

    幹事
    角 裕介

    創立
    1972年5月15日

    例会日
    毎週月曜日12:30(第3のみ18:30)

    例会場
    ホテル日航大分オアシスタワー

    事務所
    大分市府内町1-2-15 トキハ会館4F
    TEL (097)532-0611FAX (097)532-8386

会長ご挨拶

2024-2025年度のクラブ会長を仰せつかりました横山茂男と申します。
さて、国際ロータリーのステファニー・アーチック会長は、2024-25年度会長テーマ「ロータリーのマジック」(The Magic of Rotary)を発表し、多くの人びとを救うロータリーの力を認識してこれをさらに広げるよう呼びかけました。
そして2720地区 三村ガバナー方針は「寛容な心でロータリーの未来、そして若者の未来を考えよう」です。

重点項目として

  • ロータリーのことをもっと知ってもらおう
  • 若者と繋がり若者のことを考えよう
  • ロータリー財団を理解し活用しよう
  • ポリオを根絶させよう

としています。

さて、今年度のクラブ会長方針ですが
「臨海らしさをわすれず 親睦を深め、青少年奉仕に邁進しよう」
としました。

2016年5月に入会し、早くも会歴8年目を迎えましたがまだまだロータリーが分かっていないのが実情です。
8年という月日が早く感じることが出来ているのは、臨海ロータリークラブの居心地の良さだと思っています。
良き先輩と良き仲間と共に過ごす日々は充実し楽しい時間であります。
昨今、新しい会員さんも増え、当クラブもかなり活発になりましたが、新会員の皆様にはまだまだ臨海RCの良さを伝えきれていないと思います。
先輩会員の方は分け隔てなく受け入れてくれ、新しい会員のことを思い遣ってくれる、皆が仲間思いであるのが臨海RCです。

そして重点目標としては

  • 女性会員の増強(目標プラス4名)
  • 親睦活動のさらなる活性化
  • 行事参加率の向上
  • 継続的な奉仕活動(中長期戦略)

としました。

最後になりますが、今年度会長として出来ることを一生懸命頑張って執行部、理事の皆様のお力をお借りし、クラブ運営をしてまいります。
ぬけている所や勝手な判断をする事があるかもしれません。
その時は「優しく」ご指導お願いいたします。

今年度1年間、会員の皆様のご指導、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

会長方針

臨海らしさをわすれず 親睦を深め、青少年奉仕に邁進しよう

重点目標

  • 女性会員の増強(目標プラス4名)
  • 親睦活動のさらなる活性化
  • 行事参加率の向上
  • 継続的な奉仕活動(中長期戦略)

歩み

大分臨海工業都市づくりの第一計画は漸く完成し、第二期計画も順調なスタートを始め、新しい工場が次々に建設される運びとなった。
1969年(S44)に大分臨海ロータリークラブの新クラブ創立の気運が高まってきた。
12名の新クラブキーメンバーが決定。
区域割の結果、大分RCより1名、大分東RCより11名と新会員16名計28名をチャーターメンバーとして、1972年5月15日創立例会を開き、発足した。
そして1972年5月29日国際ロータリーに加盟承認された。

特徴

わが大分臨海RCは、大分に進出した大企業と地場との接点となり、友愛と地域発展を目的に活動をしているが、近年の景気低迷の影響により、進出企業の退会が相次ぎ、ここ数年は会員増強に苦労しながらも、本来のロータリー精神である奉仕と友愛、親睦の活動を地道に継続している。
当初からの友愛相談委員会、新聞少年表彰、親睦家族会、親睦旅行、テーブルごとの握手、夫人の集い、親睦ゴルフコンペ、「大分いのちの電話」「おぎゃー献金」「青い羽根募金」への支援など継続している活動である。
2002年大分臨海創立30周年記念事業として3630地区韓国の北浦項RCとの姉妹クラブ締結。相互訪問と会員子女のホームスティによる交流を続けている。
また、2003年インターアクトの結成(大分高等学校)、青少年の育成に力を注いでいる。その他、2003年より、食への感謝として例会食事前に「いただきます」の唱和運動、2004年よりロータリーの意義について「ロータリアン豆知識」を月に一度パスト会長に披露していただく等クラブ奉仕、社会奉仕、職業奉仕、国際奉仕、新世代支援活動などに積極的にかかわり大分臨海RCらしい活動から親睦と奉仕の楽しさを見出そうとしている。

大分臨海ロータリークラブバナー

  • 大分臨海ロータリークラブバナー
  • 大分臨海工業都市の完成による新興都市の新しい象徴。
    九州の屋根、九重山系から流れる澄んだ水の流れと大分の県花としている豊後梅をシンボリックにデザイン化して、美しい水と空の豊かな郷土を表したものである。

大分臨海RC組織図

役員・理事・委員会

  • 会長
    横山 茂男
    副会長
    土屋 嘉都彦
    直前会長
    中野 大輔
    幹事
    角 裕介
    会計
    薬真寺 朗彦
  • 理事(会員増強)
    岩田 弦
    理事(公共イメージ)
    園田 忠
    理事(奉仕プロジェクト)
    岩下 正史
    理事(ロータリー財団)
    片山 勇
    書記(奉仕プロジェクト副委員長)
    荘司 晃寿
    S.A.A
    南 徳行
    副S.A.A
    津田 耕司
    会計監査
    原口 祥彦
  • 大分臨海青少年基金運営委員長
    麻生 栄作
    クラブ研修リーダー
    長縄 弘貴
    市内合同事務局運営担当
    岩田  弦
  • 長期戦略委員会 委員長
    姫野 清高
    長期戦略委員会 副委員長
    中野 大輔
    長期戦略委員会 幹事
    角 裕介
    長期戦略委員会 委員
    小山 康直
    福本 祐二
    津田 耕司
    横山 茂男
    岩下 正史
    手島 栄俊
    小橋 雅之
    小野 圭太
    片山 勇
    大賀 豊文
    安部 剛祐
    柴田 雄二

委員会一覧

■クラブ運営管理
・友愛相談担当・SAA担当・出席担当・親睦担当・プログラム担当・規定審議会・クラブ細則
■会員増強
■公共イメージ
・会報・雑誌・ロータリー情報・IT推進
■奉仕プロジェクト
・職業奉仕担当・社会奉仕担当・国際奉仕担当・環境保全担当・青少年奉仕/インターアクト担当・姉妹クラブ担当
■ロータリー財団
・米山奨学会

委員会名簿

  • クラブ管理運営
    委員長:土屋 嘉都彦
    委員:橋本 一郎
    委員:小山 康直
    友愛相談
    委員長:福本 祐二
    副委員長:首藤 治顕
    SAA
    委員長:南 徳行
    副委員長:津田 耕司
    出席
    委員長:柴田 雄二
    副委員長:大賀 豊文
    親睦
    委員長:八坂 秀史
    副委員長:田島 慶一郎
    委員:今井 治
    委員:小村 光子
    委員:相良 祐也
    プログラム
    委員長:菊池 一利
    副委員長:菊池 正典
    委員:薬真寺 朗彦
    委員:中野 大輔
    規定審議会
    委員長:姫野 清高
    クラブ細則
    委員長:佐藤 総一
  • 会員増強
    委員長:岩田  弦
    副委員長:片山 勇
    公共イメージ
    委員長:園田  忠
    副委員長:石川 良一
    委員:小野 征之
    会報
    委員長:大鳥 政成
    委員:今里 臣児
    雑誌
    委員:宮部 則男
    ロータリー情報
    委員長:岸 靖博
    委員:今井 治
    IT推進
  • 奉仕プロジェクト
    委員長:岩下 正史
    副委員長:荘司 晃寿
    職業奉仕
    委員長:佐藤 嘉洋
    副委員長:麻生 栄作
    社会奉仕
    委員長:小野 圭太
    副委員長:姫野 英範
    委員:大野 鉄雄
    委員:小村 光子
    国際奉仕
    委員長:山川 和
    副委員長:松村 秀治
    環境保全
    委員長:丸本 和彦
    委員:長縄 弘貴
    委員:田口 富造
    青少年奉仕・インターアクト
    委員長:安部 剛祐
    副委員長:手島 栄俊
    委員:柴田 雄二
    委員:鶴田 孝志
    姉妹クラブ
    委員長:和田 正敏
    副委員長:原口 祥彦
  • ロータリー財団
    委員長:片山 勇
    委員:尾野 徹
    米山奨学会
    委員長:荘司 晃寿
    副委員長:葛城 正也
    委員:小橋 雅之
    委員:森 裕幸

ロータリークラブ
会員募集

ロータリークラブは自分を磨き
社会的活動に参加したいという方々の
団体です。
大分臨海ロータリークラブでは
随時会員を募集しています。
入会は、次の手順になります。

1.自分の住む地域又は仕事をしている地域のロータリークラブのチェック
大分臨海ロータリークラブの区域限界は
大分市全域、湯布院町を除く由布市全域です。
この地域に住居または職場が該当する方が
本ロータリークラブへ入会することが
できます。
2.クラブ面接
本ロータリークラブでは
同業者の数を制限しております。
この確認作業になります。
3.クラブ理事会での承認
これでクラブ入会が決まります。
4.入会金及び年会費の支払い
これでめでたく入会です。

お問い合わせ


件名

お名前

メールアドレス

メッセージ

個人情報保護方針


Copyright © 2024 大分臨海ロータリークラブ. All Rights Reserved.