• 大分臨海ロータリークラブ

  • 大分臨海ロータリークラブ

  • 大分臨海ロータリークラブ

2023-24

  • 2023-24年度国際ロータリーテーマ 世界に希望を生み出そう
  • 2023-24年度国際ロータリー会長 ゴードン R. マッキナリー

    2023-24年度国際ロータリーテーマ

    世界に希望を生み出そう

    2023-24年度国際ロータリー会長
    ゴードン R. マッキナリー

    2023-24年度第2720地区ガバナー 膳所 和彦

    2023-24年度国際ロータリー第2720地区 熊本・大分 スローガン

    ロータリーは学び舎であり、遊び場である
    そして今、ロータリーアクションは世界を変える

    2023-24年度第2720地区ガバナー
    膳所 和彦

    2023-24年度大分臨海ロータリークラブ会長 中野 大輔

    2023-24年度大分臨海ロータリークラブ スローガン

    奉仕と親睦、今こそ行動を起こそう

    2023-24年度大分臨海ロータリークラブ会長
    中野 大輔

最新情報

今週の例会

第25回 4月1日(月)

今週の会長の時間は能登半島地震の復旧状況についてです。

能登半島地震の発生から約3か月がたちました。石川県内ではライフラインの復旧は進んでいるのか被災地の現状調べてみました。 【道路の復旧】 国土交通省によりますと、道路の緊急復旧は能登半島の主…

今週の例会一覧を見る

プログラム予定
日時 場所 内容
4月8日(月) 休会です
4月15日(月)18:30〜 ホテル日航大分 オアシスタワー 3階 会員卓話(柴田会員)・100万ドルの食事
4月22日(月)12:30〜 ホテル日航大分 オアシスタワー 3階 全体協議会
4月29日(月) 休会です

大分臨海RCについて

  • 大分臨海ロータリークラブ会長
    中野 大輔

    幹事
    土屋 嘉都彦

    創立
    1972年5月15日

    例会日
    毎週月曜日12:30(第3のみ18:30)

    例会場
    ホテル日航大分オアシスタワー

    事務所
    大分市府内町1-2-15 トキハ会館4F
    TEL (097)532-0611FAX (097)532-8386

会長ご挨拶

この度2023〜2024年度の大分臨海ロータリークラブ会長を仰せつかりました。
ロータリ歴7年と10ヶ月とまだまだ経験が浅いですが、
これからの1年クラブ発展のために一生懸命頑張って行きますので宜しくお願い致します。

さてゴードンRマッキンナリー国際ロータリー会長は今年度のテーマを『世界に希望を生み出そう』とされ、
問題を抱える国で平和を推進し、紛争の影響を受けている人びとを助け、
過去のリーダーたちが初めたイニシアチブを引き継いでいくよう会員に呼びかけました。
また世界の注目を集め、現在の期待をはるかに超える可能性を切り開いていくことを求めました。

2720地区の膳所ガバナーは今年のテーマを
『ロータリーは学び舎であり、遊び場である。そして今、ロータリーアクションは世界を変える』とされました。
膳所ガバナー自身が感じているロータリーをシンプルに表現することで、
皆さんの心に残り、そしてロータリーの原点を再認識していただける事を期待し、あえてこのテーマにしたそうです。
しかし国際ロータリーのマッキナリー会長の講演を拝聴し衝撃を受け
ロータリーは行動しなければ価値がないことを痛感したそうです。
そこで第2のテーマとし『そして今、ロータリーアクションは世界を変える』を付け加えました。
コロナ禍で世界中の人々が苦しみましただが、やっとコロナも落ち着きアフターコロナに向けて日本が、世界が動き出しました。
今こそロータリアンの力を結集して世界中の人々の為に動きだす時が来たと思います。

そこで私の年度の会長方針は『奉仕と親睦、今こそ行動を起こそう』としました。
クラブ重点目標を青少年奉仕・女性会員入会とします。
具体的には大分高校インターアクトクラブの活動を支援し、
中長期的な活動が出来るように助言を行い自主的な活動が出来るように後押しをして行きたいと思います。
女性会員入会についてはなんとか念願である女性会員を獲得したいと思っております。

会長方針

奉仕と親睦、今こそ行動を起こそう

重点目標

  • 青少年奉仕
  • 女性会員入会

歩み

大分臨海工業都市づくりの第一計画は漸く完成し、第二期計画も順調なスタートを始め、新しい工場が次々に建設される運びとなった。
1969年(S44)に大分臨海ロータリークラブの新クラブ創立の気運が高まってきた。
12名の新クラブキーメンバーが決定。
区域割の結果、大分RCより1名、大分東RCより11名と新会員16名計28名をチャーターメンバーとして、1972年5月15日創立例会を開き、発足した。
そして1972年5月29日国際ロータリーに加盟承認された。

特徴

わが大分臨海RCは、大分に進出した大企業と地場との接点となり、友愛と地域発展を目的に活動をしているが、近年の景気低迷の影響により、進出企業の退会が相次ぎ、ここ数年は会員増強に苦労しながらも、本来のロータリー精神である奉仕と友愛、親睦の活動を地道に継続している。
当初からの友愛相談委員会、新聞少年表彰、親睦家族会、親睦旅行、テーブルごとの握手、夫人の集い、親睦ゴルフコンペ、「大分いのちの電話」「おぎゃー献金」「青い羽根募金」への支援など継続している活動である。
2002年大分臨海創立30周年記念事業として3630地区韓国の北浦項RCとの姉妹クラブ締結。相互訪問と会員子女のホームスティによる交流を続けている。
また、2003年インターアクトの結成(大分高等学校)、青少年の育成に力を注いでいる。その他、2003年より、食への感謝として例会食事前に「いただきます」の唱和運動、2004年よりロータリーの意義について「ロータリアン豆知識」を月に一度パスト会長に披露していただく等クラブ奉仕、社会奉仕、職業奉仕、国際奉仕、新世代支援活動などに積極的にかかわり大分臨海RCらしい活動から親睦と奉仕の楽しさを見出そうとしている。

大分臨海ロータリークラブバナー

  • 大分臨海ロータリークラブバナー
  • 大分臨海工業都市の完成による新興都市の新しい象徴。
    九州の屋根、九重山系から流れる澄んだ水の流れと大分の県花としている豊後梅をシンボリックにデザイン化して、美しい水と空の豊かな郷土を表したものである。

大分臨海RC組織図

役員・理事・委員会

  • 会長
    中野 大輔
    副会長
    横山 茂男
    直前会長
    南 徳行
    幹事
    土屋 嘉都彦
    会計
    原口 祥彦
  • 理事(会員増強)
    安部 剛祐
    理事(公共イメージ)
    小野 圭太
    理事(奉仕プロジェクト)
    角 裕介
    理事(ロータリー財団)
    津田 耕司
    書記
    岩下 正史
    S.A.A
    薬真寺 朗彦
    副S.A.A
    宮部 則男
    会計監査
    長縄 弘貴
  • 大分臨海青少年基金運営委員長
    菊池 一利
    クラブ研修リーダー
    和田 正敏
  • 長期戦略委員会 委員長
    姫野 清高
    長期戦略委員会 副委員長
    長縄 弘貴
    長期戦略委員会 幹事
    土屋 嘉都彦
    長期戦略委員会 委員
    小山 康直
    福本 祐二
    津田 耕司
    角 裕介
    中野 大輔
    横山 茂男
    岩下 正史
    片山 勇
    小橋 雅之
    大賀 豊文
    安部 剛祐
    小野 圭太
    手島 栄俊
    柴田 雄二

委員会一覧

■クラブ運営管理
・友愛相談担当・SAA担当・出席担当・親睦担当・プログラム担当・規定審議会・クラブ細則
■会員増強
・会員増強・選考・職業分類・会員維持
■公共イメージ
・会報・雑誌・ロータリー情報・IT推進
■奉仕プロジェクト
・職業奉仕担当・社会奉仕担当・国際奉仕担当・環境保全担当・青少年奉仕/インターアクト担当・姉妹クラブ担当
■ロータリー財団
・財団プログラム・寄付推進・米山奨学会

委員会名簿

  • クラブ管理運営
    委員長:横山 茂男
    委員:橋本 一郎
    委員:小山 康直
    友愛相談
    委員長:首藤 治顕
    副委員長:長縄 弘貴
    SAA
    委員長:薬真寺 朗彦
    副委員長:宮部 則男
    出席
    委員長:大賀 豊文
    副委員長:柴田 雄二
    親睦
    委員長:吉野 和男
    副委員長:八坂 秀史
    委員:葛城 正也 
    プログラム
    委員長:菊池 正典
    副委員長:原口 祥彦
    委員:南 徳行
    規定審議会
    委員長:姫野 清高
    クラブ細則
    委員長:岩田 弦
  • 会員増強
    委員長:安部 剛祐
    副委員長:福本 祐二
    委員:菊池 一利
    選考
    職業分類
    会員維持
    公共イメージ
    委員長:小野 圭太
    副委員長:鶴田 孝志
    委員:大鳥 政成
    会報
    委員長:園田  忠
    委員:小野 征之
    雑誌
    委員長:和田 正敏
    委員:今里 臣児
    ロータリー情報
    委員長:片山 勇
    IT推進
    委員長:片山 勇
  • 奉仕プロジェクト
    委員長:角  裕介
    副委員長:岩下 正史
    職業奉仕
    委員長:丸本 和彦
    副委員長:石川 良一
    社会奉仕
    委員長:姫野 英範
    副委員長:吉野 和男
    委員:佐藤 総一
    国際奉仕
    委員長:松村 秀治
    副委員長:大野 鉄雄
    環境保全
    委員長:葛城 正也
    委員:田口 富造
    青少年奉仕・インターアクト
    委員長:小橋 雅之
    副委員長:大賀 豊文
    委員:手島 栄俊
    姉妹クラブ
    委員長:麻生 栄作
  • ロータリー財団
    委員長:津田 耕司
    副委員長:岩田  弦
    委員:尾野 徹
    財団プログラム
    寄付推進
    米山奨学会
    委員長:荘司 晃寿
    副委員長:菊池 正典
    委員:片山 勇
    委員:岸 靖博
    委員:田島 慶一郎

ロータリークラブ
会員募集

ロータリークラブは自分を磨き
社会的活動に参加したいという方々の
団体です。
大分臨海ロータリークラブでは
随時会員を募集しています。
入会は、次の手順になります。

1.自分の住む地域又は仕事をしている地域のロータリークラブのチェック
大分臨海ロータリークラブの区域限界は
大分市全域、湯布院町を除く由布市全域です。
この地域に住居または職場が該当する方が
本ロータリークラブへ入会することが
できます。
2.クラブ面接
本ロータリークラブでは
同業者の数を制限しております。
この確認作業になります。
3.クラブ理事会での承認
これでクラブ入会が決まります。
4.入会金及び年会費の支払い
これでめでたく入会です。

お問い合わせ

[mwform_formkey key="1624"]
Copyright © 2024 大分臨海ロータリークラブ. All Rights Reserved.