今週の例会

第6回 8月27日(木)ガバナー公式訪問合同例会

会長の時間

 皆様こんにちは、2020‐2021年度「2720japanOKロータリーEクラブ」の会長を務めさせた頂いております、前田雅史と申します。職業分類は清掃業、ロータリー歴は3年2ヵ月です。本日はコロナの影響で開催が危ぶまれる中、無事にガバナー公式訪問合同例会が開催されほっとしているのが素直な心境です。と言いますのもEクラブでは通常例会をウェブで行っておりますので、リアルに会場に集まる例会の機会はとても貴重なものとなります。

 先ずは公式訪問いただきました硯川ガバナーに心からお礼を申し上げます。ありがとうございます。また、今回の合同例会開催にご尽力をいただきました大分臨海RCの皆様方へも重ねて御礼を申し上げます。

 年初より、コロナ過で様々な会合が中止や自粛となっており、具体的な奉仕活動計画の立案もままならない状況でスタートした2020年度ではありましたが、7月を迎え新たな気持ちでクラブも始動した最初の土曜、人吉・芦北地方で記録的な豪雨による大水害が発生いたしました。Eクラブの会員も人吉に2名・芦北に2名おりましたので、急ぎ状況確認の連絡を入れたところ4名すべての会員が自宅会社ともに被災をしている状況でした。

 この状況に、急いでクラブ内で同志を募り義援金の募集を行いました、多くの会員から暖かい応援のメッセージと義援金をお預かりする事が出来ました。この情報を例会で報告したところ、メイクアップで訪れてくださった横浜鶴見北RCの今井新一朗様から「いつもメイクアップでお世話になっているEクラブ会員のためになれば」とのコメントと共に義援金をお預かりし、また、8月15日に急逝された故赤山パストガバナー(当クラブ赤山聖子会員のお父様でもあります。)の同期で2640地区パストガバナー、現在はワールド大阪ロータリーEクラブに所属していらっしゃいます、久保パストガバナーからも例会でお声掛けをしてくださり、多くの義援金をお預かりする事が出来ました。さらに本日合同で例会を開催してくださっております、大分臨海RC会員の皆様からもお預かりいたしました。

 ロータリー歴が浅い私にとってロータリアンの「人のために何かをしたい」という奉仕の心とそのスピードに心打たれ、突き動かされたような気がします。これが私が会長になって最初の皆様への奉仕の活動だったと思います。

 本日は人吉より中川宝星幹事が出席しておりますので、皆様からお預かりいたしました義援金をここでお渡ししたいと思います。

 中川宝星幹事「皆様、本当にありがとうございます、被災した4会員を代表して心よりお礼申し上げます。」

 最後に8月は会員増強推進月間でございます。本日は新入会員の方が3名ご出席をされております。ガバナー公式訪問ですので、硯川ガバナーよりバッジ贈呈を行っていただき会長の時間を締めせていただきます。皆様本日は誠にありがとうございます。

例会の様子

Copyright © 2022 大分臨海ロータリークラブ. All Rights Reserved.