今週の例会

第18回 12月3日(月)

会長の時間

 皆さんこんにちは、本日は橋本ガバナー補佐をお迎えしての例会です。橋本ガバナー補佐ようこそおいでくださいました。後ほどお話をお伺いいたしたいと思います。今日はよろしくお願いいたします。

 さて、先週の27日火曜日に来期の役員・理事を決める指名委員会がありました。出席された皆さんお疲れ様でした。適材適所で大変良い方々に役員・理事となっていただくこととなりました。12月17日のクリスマス家族例会の中での年次総会で発表があります。私はこれまで、この指名委員会に4回出席をいたしましたが、役員決めが終わった後のフリートークでパスト会長の方々のロータリーへの思いやご苦労をされたこと、クラブへの思いや今後の課題、姉妹クラブ締結に至る経緯とご苦労、会員増強について等、このようなパスト会長の皆さんのお話を伺うのが大変楽しみであり、またいい勉強をさせていただく機会となっています。因みに会員増強の件では2016年の規定審議会において準会員、家族会員、法人会員などを細則の変更により新しい会員種類を追加できるようになりました。我がクラブでも検討をしたいと思います。このお話をここだけにとどめておくにはもったいなく、例会においてパスト会長の卓話の時間として取り入れて皆さんで共有し様々なことを考え、議論する機会があればよいと思います。

 また、29日の木曜日には長期戦略委員会がありました。出席をされた皆さんお疲れ様でした。
この会合では来年1月26日に橋本ガバナー補佐の主催で開催されるIMについて話し合われました。
入会経験の浅い方、参加されたことの無い方はIMとは何かわからない方もいらっしゃると思います。
IMとはインターシティーミーティングの略で都市連合会となっています。これは市内9クラブがガバナー補佐主催の元、ロータリーの情報教育や意見交換、親睦などの目的で行われる会合です。入会経験の浅い方はもちろん、会員全員を対象としています。今期のIMは今までの様に講師をお呼びして講演を聞くIMとは違い、クラブ戦略計画につながる長期的ビジョン「5年後の我がクラブ」というテーマにそって9クラブがプレゼンテーションを行うものとなっています。1月26日まであまり時間がありませんが、皆さんにお願いをしたアンケートを参考に再度戦略委員会でどのようなプレゼンテーションを行うか決めたいと思いますのでアンケートにご協力を願い致します。審査の対象にはクラブの一体感や応援なども含まれていますので、出来るだけ多くの会員の方にご参加いただき盛り上げたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

例会の様子

Copyright © 2018 大分臨海ロータリークラブ. All Rights Reserved.