今週の例会

第22回 新年のご挨拶

会長の時間

 あけましておめでとうございます。
7月に会長を仰せつかり、北浦項RCとの青少年交流、ガバナー公式訪問、キッズスポッチャ支援活動と皆様のご協力により無事終えることができております。
大きな活動、行事はほぼ終わりましたが、当初の気持ちを忘れることなく、最後まで努めていく所存でございます。
今後も、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 さて昨年は、九州北部豪雨、台風18号による水害など私達の生活圏内の近い場所において痛ましい災害が発生しました。
一方、大分でのラグビーワールドカップ開催が決定するなど、明るいニュースもあり景気もさらに上向き感があるといわれており、期待感のあるスタートを迎えられているのではないでしょうか。
臨海RCにおきましては、今年度スタートの会員数を減少させ女性会員もいない状況であります。
ここ数年は順調に会員増強し、持前の雰囲気とともに新会員さんも慣れてきて一体感が生まれてきたところではあります。

 先をみますと、20~21年度は当番クラブ、そして翌年が50周年と近づいてきております。
私達としては、さらなる団結と50周年を見据えた事業立案など早めに取り組んでいくことと資金確保など少し努力が必要ではないかと主観ではありますが思うところがございます。
収入の根幹となります会員数を増強すること、女性会員の獲得と残りの会長在任期間中全力で取り組みます。
全員参加で、クラブを盛り上げていきましょう。

 会員の皆様方のご多幸を心からお祈り申し上げ、新年の挨拶といたします。
平成30年もよろしくお願いいたします。

例会の様子

Copyright © 2022 大分臨海ロータリークラブ. All Rights Reserved.