今週の例会

第23回 1月28日(月)

会長の時間

 皆さんこんにちは、まずは先週の26日、土曜日にIMに参加された皆さん大変お疲れ様でした。
当日は17名の会員の皆さんに出席をしていただきました。各クラブ趣向を凝らし寸劇仕立ての様なプレゼンテーションをするところもあり大変盛り上がったIMになったのではないかと思います。我が大分臨海ロータリークラブは、毎日仕事の忙しい中また、限られた時間の中、長期戦略委員会の菊池幹事、横山会員、大鳥会員の主導で臨海の良さが出た大変すばらしいビデオを作成いただき上映をいたしました。3名の会員の方大変ご苦労様でした。そして、ありがとうございました。結果は9クラブ中6位と振るいませんでしたが内容的には、けして他のクラブに引けを取らないプレゼンテーションではなかったかと思います。今回の「5年後の我がクラブ」といったテーマでは現状の問題点を洗い出し5年後にどのようなクラブを目指すか、その為には1年目、2年目、3年目、4年目に何をどのようにして目標を実現するかといったことが大事でありますが、そこが抜けていて漠然と5年後にどうなっていたいかだけになっていたクラブや、クラブのPRのようなものが多かったのではないかと思いました。しかし、今現在活動している内容ではどこのクラブも活発に素晴らしい活動をされていて、中でも大分東ロータリークラブが継続的に行っているモンゴルの青少年育成支援には感銘を受けました。我が臨海でも柱となるこのような活動をしてみたいと思いました。また、大分中央ロータリークラブには野球部、バイク部等があるといった発表がありました。我々臨海にもゴルフ部がありますが、他に釣り部、旅行部、囲碁将棋など様々な趣味の部を作ってみてはいかがでしょうか。そして、いつか大分中央のバイク部とRINKAI RACING CLABでツーリングなどもしてみたいと思います。

 今回、IMでの発表をするにあたり、皆さんからアンケートをいただき5年後の目標を立てました。5年後に今回作成したビデオを見返した時に思い描いた通りのクラブになっているかが大事ではないかと思います。また、5年後の前に3年後に創立50周年を迎えます、長期戦略委員会が50周年記念事業の実行委員会を兼ねることとなっていますので、さっそく取り掛かっていきたいと思います。
また、今期も前期が終わり折り返しになりました、前期の反省と今後の活動について、2月ごろには、各委員会に情報集会を開いていただきたいと思います。

例会の様子

Copyright © 2022 大分臨海ロータリークラブ. All Rights Reserved.