今週の例会

第37回5月8日(日)

会長の時間

 お久しぶりです。少し経ちますが第2回目の情報集会で今後の社会奉仕活動について話し合って頂きました。報告を読んでみますと、「継続した社会奉仕が大事なのでは」「社会的弱者への支援を進める」というような事だったように受け取りました。継続した社会奉仕となりますと、夢計画の趣旨と違ってくるので、夢計画の補助金をあてにするのは難しく、クラブ独自の資金を使っての活動ということになるのかなと思います。一人1万で約40万円なのでそんなに難しい話ではないと思います。

 現時点でクラブの重点目標を反省してみます。今年度は9個目標を掲げ、10個目は目標達成後に会長賞を受賞しようでした。

 目標の一つに「戦略計画委員会を設置してクラブの中期の戦略計画を立案しよう」ということを掲げました。今まで2回情報集会を行いましたが、本来戦略計画委員会で話し合うテーマだったので、戦略委員会は設置しませんでしたが、情報集会がその役割を果たしたのではないかと思います。次に「RYLAセミナーに若手社員を参加させよう」というのを掲げました。ちなみに「ロータリーの友」の5月号にRYLAの特集が載っています。RYLAは若者ためのリーダーシップ養成プログラムです。ロータリアンだけでなく一般の方も参加できますが、社員を参加させるのは難しいのではと思っていました。この目標は南先生の娘さんが参加してくれて達成できました。そして最も簡単と思っていた目標が「My ROTARYのアカウントを取得しプロフィールを記入しよう」ですが、未だ達成されていないのではないかと危惧しています。これが達成出来ているとすると8個の目標は達成していると見做しても良いと思っています。最後の一つは新会員の増加の目標です。新会員1名の純増は達成出来る予定ですが、ここにきて難しくなってきたのが、「会員維持率100%を維持する」か、あるいは「40歳未満の新会員を2名入会させるです」。これは必須となっています。難しいですが努力は続けていきたいと思います。よろしくお願いします。

 My ROTARYへ登録していない方は登録をお願いします。

例会の様子

Copyright © 2022 大分臨海ロータリークラブ. All Rights Reserved.